脱毛しなければと思わなくなったら・・・

案外、脱毛しないといけないとプレッシャーを感じなくなった方が、自然体で楽に生きられることがあります。
私は、昔からびっくりするくらいに剛毛で、常に脱毛を意識して、毛抜きが手放せませんでしたが、
このところ逆にもう適当でいいかなと思い始めた矢先、あまりムダ毛に悩まされることがなくなりました。

ムダ毛は、必要以上に意識したり、処理してしまうために、余計に生えてきてしまうもののようです。
だから、むしろ、放置してしまったら、案外生えてこなくなるものでした。

この事実は、つい最近になってから、知りました。
あんなにもちょっとのムダ毛も許せなかった若かりし頃が、信じられません。

というわけで、私は、いまのところ、脱毛サロンに通うこともなく、セルフケアを月に数回行なう程度で、脱毛に関する悩みを感じることがなくなりました。
人によっては、ネガティブ思考に陥ってしまったり、前向きになれなくて、内にこもってしまうこともあるかもしれませんが、
なるべく、毛深いことを気にすることなく、あなたらしく生きていけるよう、心持ちを新たにすることが大切だと言えます。