毛深い事がコンプレックス

私の母は体質的に毛が薄く、父親はかなり濃い方です。
私は父親の遺伝なのか、元々体毛がとても濃かったのですが、

母が気にしなかったのと特に処理の仕方を教えて貰っていなかったので、
中学生の時まで毛の処理をするという事を知りませんでした。

中学2年生の体育の時間、半袖短パン姿の私を見て2人の男子が私が聞こえるくらいのボリュームの声で
「あいつ毛が濃くて男みたいだな」と言いました。

私はショックで、でも確かに周りの女子はみんな肌がツルツル、毛は全く生えていなかったのです。
帰った日に私は母に泣きながら訴えて、初めてカミソリで腕や足の毛を処理するということを知りました。

それから、私はその時のトラウマが未だに残っていて、毛が生えてくる事に恐怖を覚えました。
ただ、肌がそこまで丈夫ではないのでカミソリ負けをしてしまい、特に足はかなり酷い事になってしまいました。

結果的に今では足はかなり汚いため、制服以外でまともに生足を出した事がありません。
それ以降は足を出さないようにロングスカートや長ズボン、タイツやストッキングを履いて隠しています。

除毛クリームや脱毛シート、ヒートカッターやシェーバーや自宅で出来る光エステなど色々と試しましたがどれもあまり効果はありませんでした。強いて言えば除毛クリームは効果があったかなとは思います。

脱毛サロンに行こうとも思っていましたが、時間とお金の関係で未だに行けません。
人前で肌を露出する事に抵抗があるので、夏にプールや海のお誘いを頂いても断りますし、
良い雰囲気になった男性と一線を越えるのにかなり時間が掛かりました。

もしかしたらもっと早い段階で脱毛サロンへ行って専門家の方に相談をしていたら
もっと青春を謳歌できていたのではないかと後悔しています。